[17’8/18]のトレード +882,853円 「トレードは消去法で考える」

 

どーも福沢です

 

最近ブログを見てくれてる人も増えてきて

こうやって僕のトレードについての考えを発信していくのがますます楽しくなってきました 笑

 

もちろん、根本の部分はブログを始めた当初からなにも変わっていませんし

皆んなが「勝ち続けられるようになること」というのを常に意識してやってます^^

 

負けてる人や長年なかなか勝てない人だからといって

僕の方から突き放すつもりは一切ないので、そこは安心してくださいね

 

ということで、金曜日(3日前)のトレードです⬇︎


⬆︎(クリックで拡大)


23Lot (230万通貨) 「売り」

エントリー 1,28726

決済 1,28374

+35,2pips(+882,853円)


ポンドドルですね

 

入ろうとしたのが金曜日の深夜0時を過ぎていたので

ちょっと迷いましたが、まぁ大丈夫だろうということで売りです^^;

 

さっそくいつも通り説明していきますね

 

まずは、4時間足です⬇︎

全体的にめちゃくちゃ下げてる!って訳でもないですが

あくまで目先の流れは下げですね

 

その中で白ラインがレジスタンスになって

まさに下げ始めてきたところです

 

で、この時大事なのがちゃんとリアルタイムのチャートで

黄色線の動きを認識できているか?です

 

肩が切りがっている変形型の三尊を作っています

 

この辺の詳しい判断方法はだいぶ前に撮った動画でも

確か話してたと思うので、分からない方はこれを見てしっかり理解してくださいね⬇︎

(エコーが掛かってて聞きにくいですがご了承ください 笑)

 

なので本当なら、画像には引いてませんが

もう一個上のラインからレジスタンスされての売りが理想的だと思うんですが

(1,2950付近)

さすがに青丸のポイントは無視できません 笑

 

このラインでしっかりレジスタンスされているので

次は下位の足でタイミングを取っていきます

 

1時間足です⬇︎

画像見て分かると思いますがMA下抜けで売りですね(緑点線、白矢印)

 

やはり今回もこの白ラインがしっかり意識されてるっていう事実が

もの凄い重要になってきます

 

なぜなら、上に行けないという判断をしなければいけないからです

 

ここの判断ができていないと短期足に振り回されたり

入った瞬間に逆行してすぐ損切りに引っかかったりと

めちゃくちゃ不安定なトレードになります

 

そもそも相場は上か下の2択しかないので

「どちらかに行かない」となると「逆のもう一方にしか行けない」

という事になります

 

つまり、もう一方の選択肢がなくなると

必然的に残った方の選択肢しかなくなるわけです

 

だから、この「上(下)に行けない」という

判断はすごく重要になってくるんですよね

 

「こっちいく可能性は消えたな」じゃあ「これを抜けたらこっちに行くしかないな」というのを消去法で考えてる感じです^^;

 

なので、この白ラインのレジスタンスという長期足の背景があって

初めてMA抜けでエントリーをしていけるんです

 

短期足ばかりに振られてはダメですよ

短期足を最大限に生かすにはやっぱり長期足の存在が必要不可欠です

 

皆さん、この前提条件というかエントリーの下準備の重要さというのを

絶対に忘れないでくださいね

 

で、その後です⬇︎

水色ラインでとりあえず利確です

 

いつもとなんら変わりないトレードです 笑

 

まず、相場の流れに合わせることを重視し

そこにラインやらMAでより精度の高いポイントを見つけていくだけです

 

シンプルに考えてくださいね^^

 

では!

 


本気で勝ちに行きたい方はこちらから僕のメール講座を受けてください

僕の考えや、実際にリアルタイムの相場を観ながら今どういう動きを待っていて、どういう動きになったらエントリーや決済をしていくかなど、より細かく具体的なことを配信しています

メール講座の詳細はこちらです⬇︎

本気で勝ちに行くためのメール講座


より有益で濃いものを提供していくので応援お願いします
応援する
応援する
どちらも一回ずつクリックしていただければ幸いです

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。