本気で勝ちに行くための「福沢のFXメール講座」

あわせて読みたい

11件のフィードバック

  1. 仲沢 潔 より:

    はじめまして。
    海外口座を開設したいと思い調べているうちに、福沢さんのブログにたどり着きました。FX歴は6年ほどになりますがいわゆる負け組です。例にもれず聖杯探しで散々な目に遭いましたが、ようやく本当の「基本」、本当に稼ぐ人の言葉を選べるようになりました。福沢さんの切り口はとても新鮮でわかりやすく、目から鱗です。これから毎日勉強させていただきますので、よろしくお願いいたします。

    • 福沢 より:

      コメントありがとうございます

      僕もできる限り
      見てくださる方が勝ちに直結できるような内容を書いていきたいと思ってますので
      よろしくお願いいたします。

  2. 多田 より:

    初めまして
    福沢さんのブログ解説メール講座にとても勉強させてもらっております!!
    本当に福沢さんに、出会えて自分でもできそうな予感がしております。
    これからも良きアドバイスよろしくお願いします。

  3. 崖っぷち より:

    約二週間前、こちらのブログに出会い、シンプル&基本に忠実な手法と解説に感銘を受けております。人生を変えたくて焦っていた私に、遠回りに見えるけれど、基本こそ近道だと気付かせてくれた内容で、日々勉強させてもらっています。お忙しいと存じますが、マメに質問をさせて頂きます。
    お体に気を付けて、福沢さんにとって良い年であります様に…

    • 福沢 より:

      コメントありがとうございます、崖っぷちさん。
      福沢です。

      日々、ブログを見ていただきありがとうございます。
      そうなんです、まずは基本を徹底的に固める。
      結局これが本当に近道になります。

      2018年もどうぞよろしくお願いします^^

      福沢

  4. ゆきなり より:

    最初はインジケータトレード次にローソク足トレードを身に着けたつもりですがいざトレードととなると明確な売買ポイントが見いだせずにいます。そこでたまたま出会ったのがこのブログでした。もう一度最初からのつもりでいます、よろしくお願いします。

    • 福沢 より:

      コメントありがとうございます、ゆきなりさん。
      僕の過去記事やメール講座ではそういった明確なエントリーポイントも話しているので
      しっかり吸収してそういったところも固めていきましょうね^^

      福沢

  5. 高田 より:

    こんにわ。昨日海外口座を探していると福沢さんのブログに目がとまりました。fx歴9年目になろうかとしていますがなかなか勝ちきれなくて資金が減る一方です。福沢さんの過去のブログ見て学び直そうと思います。また、お時間あいましたら、ご指導ほしいです。よろしくお願いします。

    • 福沢 より:

      コメントありがとうございます、高田さん。
      福沢です。

      ブログを拝見していただきありがとうございます。
      9年間勝てないということは、おそらく学び方が間違っている可能性が極めて高いので
      初心に戻った気持ちで、このブログに書いてる内容を盗んで
      先入観なく素直にどんどん吸収していってくださいね。

      福沢

  6. 松丸 高也 より:

    初めまして
    今年1月からFXを初めました。基礎的なことは一通り学習し、自分なりのトレードをしていますが、損切をせずにトレードをして、ドカンとやられる損切貧乏です。
    損切りはやはり必要ですか?
    デイトレからスイングに切り替えようと思って、利確損きりレシオを2;1に設定し、結果の検証中ですが、福沢さんはレシオの設定基準はありますか? チャートの教材ではレジサポラインから、10PIPS 位ですか? 教えてください。
    ぼくのやりかたはBバンドとRCIでエントリポイントを決めていますが、講義のレジサポラインとMAのトレンドフォローは非常にわかりやすいのでデイトレで学習したいと思います。よろしくお願いいたします。

    • 福沢 より:

      松丸さん、コメントありがとうございます。
      初めまして、福沢です。

      損切りは、必ず必要ですし損切りができれなければ
      安定して勝ち続けていくことは不可能と思っていただいた方が良いです。

      また、レシオの設定基準に関してなのですが、レシオの判断基準は特にありません。
      といいますか、そもそもレシオ(リスクリワード)に関しては
      まずは、相場に合わせた利確と損切りが前提になり、その上で「じゃあレシオはどうなるか?」という考え方をするのが
      安定した利益を生み出していく考え方でもありますので、一定の判断基準を設けるのはナンセンスだと思っています^^;

      レシオは自分で決めるものではなく
      あくまで、その時の相場で”結果的にどうなるか?”なので
      レシオを優先して考えてしまうと、やはり”損切り貧乏”などにもなりやすくなります。

      なので、自分自身で判断すべきポイントは
      「適切な利確&損切りポイントを設定した上で、後天的に導き出されたレシオでエントリーを”するかしないか?”」
      という部分になるんじゃないかなと、僕は思っています。

      福沢

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。